看護師求人大学病院ランキング

大学病院看護師の20代の求人

大学病院の看護師求人で最も多いのが、20代後半の年代です。募集要項にはっきり「○○歳まで」と記すことは雇用機会均等法により禁じられていますが、本音の部分では、まだ若く、それでいて即戦力として通用する、20代後半ぐらいの看護師を病院は求めています。

以上のことは大学病院に限らず、一般のどんな病院にも言える傾向ですが、大学病院には他の病院とは異なる事情があり、それがさらにその傾向を加速させています。大学病院の機能には若い医師や看護師を教育するという面があり、新人の教育制度が整っています。大学病院の看護師の多くは、新卒採用から3〜5年を経過して、一通りの経験を積んだ後、より自分にあったと思われる職場や、待遇の良い職場に転職していきます。民間の病院も若くて即戦力として使える看護師を歓迎しているので、大学病院で教育を受けた看護師は引く手あまたなのです。また、大学病院での業務は、最先端の総合病院であるゆえにかなりの激務になります。また、常勤であれば夜勤はつきものです。そのため、結婚し、出産した看護師が、それまでと同等の業務をこなすことが難しくなり、退職を選ぶことも少なくありません。

以上のような理由で、大学病院では、新卒から数年を経過したぐらいの年代の看護師が最も不足しています。よって、20代後半から30代にかけての経験を積んだ看護師であれば、大学病院への転職を有利に進められます。

一方、まだそれほど経験を積んでいない20代前半の看護師への需要はどうでしょうか。同じ求人に経験豊富な30代の看護師が応募してきたら、そこで競争を勝ち抜いて採用に至るというのは難しく思えるかもしれませんが、だからといって不利になるばかりではありません。経験はまだ浅くても、20代前半という若い年代では、体力は十分で激務や夜勤にも対応できる人が多いです。また、吸収力や柔軟性も高いので、職場に馴染み、業務内容を覚えるのが早いとも評価されます。したがって、まだ年齢の若い方でも、大学病院への転職は十分可能です。

しかし、新卒から1年以内に退職したような方は、臨床経験のある看護師との選考では不利であることは確かです。また、臨床経験は3年が一つの目安になりますが、新卒から数年ですでに何度も転職を経験しているような方だと、病院側も「本当にやっていけるのか」と採用をためらうでしょう。しかし、大学病院の教育体制は他の病院には見られない充実ぶりです。体力とやる気、勉強する姿勢をアピールすれば、採用の可能性は十分あります。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。

大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.