看護師求人大学病院ランキング

大学病院看護師の30代の求人

一般的な転職市場では、年齢を重ねるほど転職では不利になる場合が多いですが、看護師では30代が20代より転職で不利ということにはなりません。逆に、臨床経験が豊富であれば、若い看護師よりはるかに好待遇で迎えてくれます。大学病院でも同じことで、中途採用の求人はなかなか一般にはお目見えしないものの、即戦力として通用する人材を求めています。

30代ともなると、個人差はありますが、吸収力や体力の面で20代に劣る部分が出てきます。まだまだ夜勤もこなせるといっても、徐々に体力的にきつく感じることが増えてくるものです。しかし、30代の看護師には、20代の若い看護師にはない魅力があります。それはなんといっても看護師としての経験値です。これまでどのような経験を積んできたかによって、大学病院への転職でも高い評価を得ることができます。大学病院への転職の場合、これまでの経験がその病院の専門領域と合致していることが大切ですが、たとえば過去に救急救命に携わってきたのならば、救急救命の求人がある大学病院なら、高い確率で採用が見込まれます。

つまり、30代の転職者の場合、即戦力として評価されることが何よりも大切です。ただ、どんな方面に即戦力として活躍してほしいかは、求人を出す大学病院の事情によって異なります。臨床経験が豊富な看護師が足りないところでは、臨床経験の豊富さが採用のカギとなりますし、若手看護師ばかりで指導役がいないというところでは、過去に看護師長や主任の経験がある人は有利になるでしょう。また、大学病院は最先端の医療を行う病院ですから、そこの専門領域に長けた人材が求められることもあります。あくまで大学側のニーズに合っていることが条件ですが、認定看護師、認定看護管理者、専門看護師などの資格があれば、一般の病院より採用には近いと言えるでしょう。求人の条件に年齢制限を設けるところはありませんが、数年以上の特定領域での業務経験を条件にしている場合はあります。何か武器がある方であれば、大学病院への転職はかなり有利です。

ここまで、30代の看護師が大学病院への転職で有利になる面を中心に見てきましたが、これらはあくまで一般的な話であって、30代だからというだけで転職が有利になるわけではありません。最近では、年齢を重ねてから異業種から看護師に転身する人も増えていますが、30代でも新人看護師であれば、大学病院への転職はそう簡単ではないことは覚えておいてください。中途採用の場合、年齢ではなく臨床経験の有無が評価を分けるのです。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。

大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.