看護師求人大学病院ランキング

大学病院看護師の50代の求人

一般企業では、50代に入ってからの転職は相当困難です。他の人にはない経験やスキルがあり、それを買われて上級職として転職するという人は時々いますが、新人としてまったくの未経験から挑戦する場合は、無謀とも捉えられかねません。しかし、看護師にはそれが当てはまりません。勤務先にこだわらなければ、50代以上の求人はたくさん見つかるでしょう。最近では、年齢を重ねてから看護師を目指し、看護学校に入り直すという人が増えています。40代の新人看護師だって決して珍しいわけではありません。ですから、50代で大学病院への転職を目指すというのもおかしな話ではないのです。

ただし、求人数は非常に限られることは覚悟しておかなければならないでしょう。まったくブランクなく看護師を30年以上続けてきたベテランの方であれば、指導的なポジションで転職することも十分可能ですが、ブランクが長いなど看護師としての経験がそれほど豊富ではないという場合、大学病院に採用されたとしても、若い同僚に混じって一から経験を積むことになるでしょう。大学病院の看護師の年齢層は、一般の病院よりかなり低いです。自分の娘より年下の同僚に囲まれ、自分よりはるかに年下の主任や師長の下で働く覚悟がないと勤まりません。また、これまで大学病院のような最先端の医療施設で働いたことがない場合は、見たことも使ったこともない最新の医療機器に触れなければならないということも考えられます。それに加えて、大学病院で常勤で働くならば、夜勤も必ずこなさなければなりません。体力と柔軟性に自信がない方は、デイサービスなど50代以上でも受け入れの多い職場の方が無難でしょう。

経験豊富なベテランの方であれば、50代でも必要とされるところは確実にあります。特に、認定看護師や専門看護師などの特定領域に高いスキルを持っていることを示す資格を持っている方であれば、志望先の大学病院の専門領域にマッチしていることが前提ですが、かなりの好待遇で迎えられるでしょう。また、看護師長や主任経験がある場合、先ほども記したように若い看護師の多い職場ですから、大学病院でも管理職として活躍できる可能性は高いです。

以上、一般論を述べてきましたが、大学病院だからといってどこも同じ求人状況というわけではありません。なかには深刻な看護師不足で、年齢や経験にかかわらず採用したいという病院もあります。ブランクが長い人を対象に、充実したプログラムで復帰を支援してくれるところも増えているようです。ですから、とりあえず希望の大学病院に問い合わせてみることがいちばんです。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。

大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.