看護師求人大学病院ランキング

北海道大学医学部附属病院

北海道大学医学部附属病院においては、既に平成27年度における看護職員の募集を行っております。看護学生と看護師の経験者採用を包括的に行っていることが大きな特徴となるでしょう。

応募資格として看護学生以外は年齢に関係なく看護師以外にも助産師を募集していますが、特に助産師に関してはある程度年齢が過ぎていても採用が有利になって行く可能性が大きいでしょう。ただし、当面は国家公務員の任期付の正規職として採用され、その後の勤務評価によって一般の正規職に格上げされる形を取っているのです。

募集人数も100名程度と比較的多めに設定されていますが、現状から行くと定員は以前ほど満たされない傾向にありまして実際採用されるのはもっと少なくなって行くはずです。また、同時に非常勤職員も若干名を採用していますよ。

しかし、求人の応募にはまずウェブ上にある専用のエントリーフォームを使って応募をしなければなりません。履歴書についても、指定された様式をウェブ上からダウンロードして使わなければならないことになっているでしょう。 さらに、履歴書を送付する場合にはあらかじめ面接希望日を指定しなければならないのですが、書類選考に通った場合でもその日に面接が実施されるとは限りません。平成27年度の面接日は、11月まで定期的に行われているようです。

また、採用後の給料ですが看護系の大卒の場合は198,000円の基本給で、助産師さんの場合は201,100円となっているようです。また、短大卒や専門学校卒になりますと基本給が188,900円ほどになっていきます。 ただ、看護師としての実務経験を複数年持っている場合は、いくらか加算されて基本給が提示されるケースもあるでしょう。

その他の手当や福利厚生に関しては1年に2回の賞与支給がある他に、往復4q以上の通勤に通勤手当が支給されます。また、外部で1人暮らしなどをされる場合で賃貸をする場合は、家賃額に応じて補助(上限27,000円)されることになります。そして、残業手当や管理地手当も支給され、勤務に関しては基本的に3交替と2交替が設定されているでしょう。

そして、気になる福利厚生ですが年次休暇・病気休暇・特別休暇はもちろん、国家公務員共済保険に加入できるだけでなく貸付や保養施設の優遇利用が可能になります。また、希望者には宿舎を設けているので無料で入居することができるのですよ。 同時に常勤で育児支援のための時給看護職員も採用していて、子育てをどうしても優先しなければならない看護師さんにとってはピッタリの職種となります。

その他、平成26年度の任期付き正規職の中途採用も実はまだ随時行われているのですが、看護師と助産師以外にも『小児看護』分野の専門看護師が募集されているようです。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.