看護師求人大学病院ランキング

熊本大学医学部附属病院

熊本大学医学部附属病院は、質の高い医療の実践と、先進医療の研究・開発の双方に力を入れている大学病院です。熊本県では唯一の特定機能病院であり、ドクターヘリのある救急外来を持ちます。また、高度医療開発センター、がんセンター、移植医療センター、総合周産期母子医療センター、治験支援センターなど専門性の高い施設を併設しています。

また、熊本大学医学部附属病院は、目まぐるしい医療技術の進化に対応できる人材を育成するため、職員に対する教育制度が充実しています。新しく入った看護師は、パートナーシップ・ナーシングシステムにより、先輩職員と二人一組で看護活動を行います。経験の浅い看護師でも、不安なく安全に看護業務が遂行できるよう、十全なフォロー体制が敷かれているのです。また、クリニカルラダー制度も導入されており、無理なくスキルアップができるように環境が整っています。さらに専門性を高めたい方には、キャリアアップを支援するサポート体制もしっかりしています。実際、熊本大学医学部附属病院には、何人もの専門看護師と認定看護師が活躍しています。

熊本大学医学部附属病院の看護師求人は、毎年4月1日付で採用する、新卒者を対象とした正職員の募集が基本です。年度の中途採用が行われることもあるようですが、それほど頻繁に求人が出されることはないので、ホームページの採用情報を定期的にチェックしておくようにしましょう。正職員ではなくパート職員の募集であれば、もう少し頻繁にあるようですが、これも常時募集があるわけではありません。基本は4月に行われる正職員募集となります。ただ、この求人は新卒者がおもな対象ではあるものの、看護師免許所有者であれば既卒でも応募可能です。しかし、在職中の方は、採用スケジュールに合わせて転職準備を進める必要があります。看護師の正職員の採用試験は、毎年7月に行われるので、応募期間はその前の4〜6月の間になり、在職中の方は転職の1年前から準備を始めなければならないということになります。

新規職員の待遇ですが、基本給はそれほど高くないものの、看護師の実務経験がある方であれば、その年数に応じて基本給に加算されます。また、夜勤手当や超過勤務手当が付くので、経験に応じた給与にはなるようです。平成27年度の採用例であれば、23歳のICU勤務で総支給額が28〜32万円程度ということですので、収入面では民間の病院より良い待遇と言えるでしょう。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.