看護師求人大学病院ランキング

名古屋大学医学部附属病院

名古屋大学医学部附属病院看護部では、随時にて中途採用の看護師・助産師を募集しています。2014年は約30名ですが履歴書を送るだけで応募が可能で、フォーマットもウェブ上から手書きのものとパソコン入力用のものの2種類から選んでダウンロードできるのです。

応募後に書類審査が進められますので、それを通過すると面接日の通知がされることになるでしょう。その後、名古屋大学医学部附属病院内で行われる面接試験にも合格しますとすぐ入職が可能になるでしょう、 ただし、中途採用に関しては採用者が決まり次第募集そのものが取りやめになることもありますので注意が必要になります。

また、名古屋大学医学部附属病院の看護部では、2015年4月採用の看護師と助産師の採用募集も行っていますよ。看護学生向けと実務経験者に対する同時募集となり、基本的に随時募集と応募方法は一緒で看護学生に関しても在学証明書や成績証明書も求められません。

ただし随時募集の応募と異なる点もあって、それは募集を年に7回に分けてそれぞれ面接を実施していることや選考方法も書類審査・面接以外に小論文が求められることです。また、名古屋地区以外にも福岡でも受験が出来るのですが、7月末までの応募分までになっています。ちなみに名古屋地区分は、9月末締切と10月末締切の2回分を残すのみになっています。 それでも、2014年4月採用の分に関しては、他の大学病院での採用試験にてありがちな早期に応募した方が有利と言うわけではないようです。

待遇面についてですが、基本的には中途採用・2014年4月採用共に同じ基本給を適用します。 ・助産師(232,000円)
・大卒看護師(228,000円)
・短大卒看護師(217,000円)
・2年卒看護師(208,000円)

それでも実務経験者の場合には、経験内容に応じて本俸を調整することになるでしょう。また、賞与も支給され他の大学病院と同程度のものになります。手当に関しては通勤・住居・扶養手当が必要に応じて支給され、職務ごとに各種手当が用意されているのです。

福利厚生についても、一般的な有給・特別休暇の他に保育所も完備されていていますが24時間対応ではありません。また、国家公務員として共済組合に加入できますし、単身者用の無料宿舎があって5年間入居が可能になっています。

その他、採用後にはスムーズな勤務が出来るように教育プログラムが用意されていますので、看護学生・実務経験者に関わらず安心して勤務ができるでしょう。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.