看護師求人大学病院ランキング

大阪大学医学部附属病院

大阪大学医学部附属病院に関しては、平成26年における看護師・助産師の中途採用を行っています。ただし、この中途採用は完全な経験者採用になりますので、資格保有者でも実務経験のない方は応募できないと言えるでしょう。正職員にて約20名の募集ですが、夜間の勤務が可能な方に限定されていますよ。 この中途採用については応募も随時受け付けられていて、入職日もすべて相談して決めることが可能です。

また、大阪大学医学部附属病院では、平成27年4月採用の看護師・助産師の応募も別枠で募集されています。正職員で120名の採が予定されているようですが、平成26年10月8日の応募必着が最後の応募締め切りとなっているでしょう。

応募に関しては中途採用も4月採用の分も自筆での履歴書が求められる他、所定の履歴書をダウンロードして提出しなければなりません。成績証明書の提出も求められますが、総合病院における3年以上の臨床経験を持つ方は提出の必要がありません。

応募後の選考については基本的に個別面接試験のみとなっていて、すべて大阪大学医学部附属病院で行われることになります。そのため、大阪大学医学部附属病院における採用方針は人物重視の傾向にあると言えることでしょう。

入職後の給与に関してですが、中途採用も4月採用のスタッフとは基準額が別個で具体的に設定されています。 (中途採用) ・大卒助産師238,336円
・大卒看護師234,976円
・短大看護師228,336円

(4月採用) ・大卒助産師225,232円
・大卒看護師222,096円
・短大看護師211,568円
・2年専門学校看護師202,160円

各種手当も通常の扶養・通勤・住居手当のみならず、超過勤務や夜勤手当ももちろん支給されます。さらに、救急救命・集中治療・手術看護などの特殊な業務は別途職務手当が支給されることになっているのです。賞与に関しては年に2回支給されることになっていますよ。

実は、大阪大学医学部附属病院では退職金制度が特殊でして、通常の退職金制度と退職金の代わりに賞与を125,000円分多めにもらうことができる特別賞与制度があります。基本的に選ぶことができますが、人数の関係で希望通りに選べないケースもあるでしょう。

勤務は2交替と3交替が設定されていて、休暇は年次休暇と各種の特別休暇以外に育児休暇や介護休業制度も取ることができます。 その他、福利厚生については国家公務員共済組合に加入できる他、小さな子供を持つ看護師さんのために保育園が大学敷地内に設定されています。それに各種にレクレーションも実施されているので看護師同士で親睦を図ることもできるのですよ。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.