看護師求人大学病院ランキング

札幌医科大学医学部附属病院

札幌医科大学医学部附属病院の看護部については、平成27年度の看護師及び助産師の看護学生と経験者の常勤者一括募集を行っています。今のところ、70名程度の採用数を予定していますが変動が十分に考えられるでしょう。 ただし、基本的には平成27年4月からの採用なのですが、予想以上に人材が足りなくなった場合は経験者については平成26年度中の先行採用もあり得ますよ。

応募資格としては、看護師若しくは助産師の資格を持った方であることはもちろん、成年被後見人や被保佐人ないなっている方や禁固刑服役中の方等の採用に相応しくない人材でないことが条件となって行きます。

また、応募方法は持参若しくは郵送で行いますが、履歴書はすべて自筆で行わなければならないでしょう。また、既に看護師または助産師資格を持っている方は平成26年度中に採用されることもありますので、それに対する希望調書を提出しなければなりません。

応募に関する締切日は、年に4日ほど分けて設定されていまして平成26年9月26日が最後の締切日になっています。 これにより、申込み完了後は書類選考が待っていますので、その後面接に進める方は10月中旬の面接になる見込みのようです。しかし、応募時の履歴書に面接の希望日を予め書いておくことが求められるでしょう。この面接ですが札幌医科大学内で行われまして、順調に行くと10月下旬には合格発表が行われることになっています。

ただ、通年における募集を行っていますので予定人数を採用出来次第募集は取りやめとなり、早い時期の応募が有利になる採用方法と言えることでしょう。

札幌医科大学医学部附属病院における勤務体制は3交替制になっていますが、給与は国家公務員待遇で支払われることになります。ここで、助産師大卒の基本給は201,100円・看護師大卒が198,300円・短大程度看護師が188,900円となっているのです。

さらに、年2回の賞与以外に諸手当が支給されますが通勤手当・住居手当・扶養手当・寒冷地手当・夜間手当と言った通常のものはもちろん、地域手当と呼ばれる基本給の3%に相当する額も支給されることになるでしょう。

その他、上記の正規職としての採用とは別に非常勤の看護師も採用されています。ただし、勤務時間数に応じた日額換算(8,160円から10,050円)になりますので、時間単位で勤務時間を調整することも可能です。非常勤でありながら、正規職に支払われる賞与を除いた各種手当も支給されますので比較的高待遇であると言えるでしょう。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.