看護師求人大学病院ランキング

大学病院看護師の適性

同じ看護師といっても、病院や施設によって求められるものが違うため、自分に合う・合わないということはあります。収入や待遇だけで判断して転職した結果、「こんなはずではなかった」と辞めていく人もいます。大学病院への転職を希望するなら、収入や待遇だけで決めず、大学病院がどんなところで、そこで働くとどんなことができるかを十分に吟味して決めましょう。

大学病院は教育機関の側面を持つため、研修医が多くいます。また、医師自体の数も民間の総合病院に比べると格段に多いので、医療と看護の分業はしっかり行われています。それに、患者さんの身の回りのお世話などは、専任の介護士や看護補助に任されるところが多いこともあり、看護師は診療補助や雑務に煩わされることなく、看護にだけ集中できる環境です。また、転職者であっても、それまでの経験と技術に基づいた評価が得られるので、早い段階でステップアップが可能です。ですから、看護師としてスキルアップをしたいという方には、看護の仕事や勉強に打ち込めるので向いていると言えるでしょう。病院側のフォロー体制も整っているので、認定看護師などの専門性の高い看護師資格を目指す場合にも有利です。また、最先端の医療機器がそろっていることもあり、最新の医療技術に触れられるという利点もあります。

また、大学病院にはたくさんの診療科目があります。そのため、科目間の異動も比較的簡単なので、いろんな診療科目を経験して看護についての知識や技術を広げたいという方には向いていると言えるでしょう。一般の病院で複数科目を経験するには転職する以外に方法がないことが多いですから、いろんな可能性を探りつつキャリアアップを図りたいと考える方には、大学病院が最もふさわしいと言ってもよいぐらいです。

ただし、大学病院は一般の病院とまったくシステムが違うため、違う環境から来た看護師には戸惑うこともあるでしょう。また、看護師としての経験が浅い段階で大学病院ばかりで過ごしていると、採血や点滴などは医師がやってしまうため、他の病院では誰もができる基本技術が身に付きにくいという面もあります。それに、研修や勉強会が多いので、他の病院に比べて看護師が行うべき学習量は圧倒的に多くなります。したがって、将来的にも大学病院で専門性の高い看護を学び続けたいという方には向いていますが、そうでない方には「自分のやりたい看護ではない」という思いをする可能性があります。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。

大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.