看護師求人大学病院ランキング

山口大学医学部附属病院

山口大学医学部附属病院は、年間1000例以上の救急患者の受け入れがあり、地域拠点として専門性の高い医療を提供している大学病院です。がんや肝疾患の診療連携拠点病院でもあり、また、周産期母子医療センターにも指定されています。がん、遺伝子、骨髄移植、ハイリスク出産などで先進的な医療をしており、それを担う看護師等の職員には、日進月歩で進歩する最先端医療に対応できるように教育を行っています。新人看護師を対象に、集合研修や技術演習などで医療人としての基本的な心構え、知識、倫理観を養い、また、新人にはプリセプターという教育係が付いてサポートを行っています。キャリアアップのプログラムも充実しており、認定看護師の取得や大学院の進学などのための支援体制が万全です。

山口大学医学部附属病院では、新卒・中途に関わらず、新年度の4月から入職する常勤看護師の募集が毎年行われています。採用人数は年度ごとに違いますが、平成29年度の採用では、約65名が予定されています。常勤職員として採用されますが、最初は3年間の任期付きです。この間の勤務成績などにより、3年後、任期満了時に任期なしの常勤職員へと雇用形態が移行します。選考は前年度の夏から始まります。筆記試験と面接試験による選考です。7月の試験に先駆けて、毎年6月には、入職希望者を対象に病院見学を実施しています。実際の職場環境を肌で確かめられるうえに、先輩職員の話を聞くことのできるまたとない機会です。山口大学医学部附属病院を志望する看護師の方は、ぜひとも参加されることをおすすめします。

また、山口大学医学部附属病院では、看護部以外でも看護師の募集があります。たとえば、緩和ケアセンターや臨床研究センターなどです。緩和ケアセンターでの勤務には、がん看護専門看護師、緩和ケア認定看護師、がん性疼痛看護認定看護師のいずれかの資格が必要です。臨床研究センターでの勤務は看護師業務ではなく、臨床研究の支援業務になります。看護師免許があれば臨床研究支援業務の経験がなくても応募可能です。どちらも看護部の常勤職員と同じく、3年の任期付き職員としてスタートしますが、勤務成績によっては3年後には任期なしの常勤職員として再雇用される可能性があります。これらは看護部での募集のように新年度のスタートではなく、採用は随時行われています。

これ以外にも、パートも含め、山口大学医学部附属病院では看護師の募集がしばしば行われています。時期によって募集内容は違うので、ホームページの情報を随時チェックしておきましょう。

大学病院に実績が多い看護師求人サイトランキング!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※信頼性の高いベネッセグループ運営




※当サイトではリクルート系のナースフルが安定して1位を獲得中です。
※厚生労働大臣認可の無料転職支援サービスマイナビ看護師も人気上昇中です。


大学病院の看護師の基礎

看護師募集中の大学病院一覧


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人大学病院ランキング All Rights Reserved.